上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豚坊吉仙

昨日、カメラマンKさん(私は仕事以外ではお父さんと呼んでいる人)から受け取るものが
あったので、夕方御徒町で待ち合わせ。そのまま軽く飲みに行くことになりました。

1軒目は昨夜に引き続き、もつ焼きどんだけもつ好き女なの?と思われても
しかないくらい、もつは好きなのであきない。今回は「豚坊」というお店で初めて入りました。
もつ焼(レバー・タン・かしら・しろ・ガツ)は美味しかったけど、ホッピーの中が薄いというか
量が少なっ中おかわりしたときには、今度はたっぷり
「かしら・・・まだ来ていない!」「あれっ?伝票の正の数が多い」など・・・
ちょっとサービス面でおしいお店でしたね。

「軽く?」と思っていたつもりが・・・(いつもの口癖なようなもの)
時間が早かったので、次は甘いものか美味しい蕎麦かと聞かれ、美味しい蕎麦が食べたいと
言って案内してくれたお店が「吉仙」

1軒目からこのお店が良かったと思うくらい料理と酒がいろいろとあり、メニューを見ただけで
気に入りました!

もつ焼きを食べたにもかかわらず、そばの実とろろ、ばくだん、山ごぼうをつまみに熱燗
最後に枡酒と、〆の蕎麦は三色もり(せいろ、いなか、柚子切り)を注文。味も大満足

特に田舎と柚子切りは、そのまま食べてもすごく美味しい。また再訪したいお店でした。
次回は1軒目からここにしましょう。(ここの姉妹店も行ってみたい!)

いつも「それじゃ軽くね!」と言いながら、こんな感じで飲んでしまっている~

お父さん・・・
翌朝4時起きで6時台の新幹線で大阪に撮影に行くって言ってたけど大丈夫だったかなぁ?
私は今朝はちょっと日本酒の香りがしていたよ~

また近々、上野~御徒町で一杯やりましょう。

もつ焼き連日・・・B級グルメに蕎麦屋でちょいと一杯、すっかりオヤジナイト!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ysbriller.blog9.fc2.com/tb.php/14-d7893196
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。